旅の写真館

2017年旅の写真館は 旅の写真館(2017年)をご覧ください。

①岐阜城と金華山 2018年2月3日訪問

高校まで過ごした故郷岐阜。金華山の岐阜城に久しぶりに行ってみました。
天気は良かったのですが、少しガスっていて山頂からの景色はイマイチです。

写真掲載数が多いので、以下に分け紹介します。
(1)岐阜城  (2)岐阜公園  (3)岐阜大仏  (4)周辺の見どころ  


(1)岐阜城
織田信長が、斎藤龍興から奪取した稲葉山城を新たに造営したものが岐阜城です。
1201年(建仁元年)、二階堂行政が稲葉山に砦を築いたのが始まりとされます。

tabi10_101

tabi10_102

tabi10_103

tabi10_104

tabi10_201

tabi10_202

tabi10_203

tabi10_204

tabi10_205

tabi10_206

tabi10_207

tabi10_208

天守閣から見える岐阜の街並みや、長良川や山脈。
天気は良かったのですが、残念ながら少しガスっていて鮮明ではありません。

tabi10_301

tabi10_302

tabi10_303

tabi10_304

tabi10_305

tabi10_306

(2)岐阜公園
金華山の山麓には岐阜公園があります。
児童用の遊戯施設などは少ないですが、静かでゆったりできる美しい公園です。
公園から山頂へ行けるロープウェイも便利で風情があります。

tabi10_401

tabi10_402

tabi10_403

tabi10_404

tabi10_405

tabi10_406

tabi10_407

tabi10_408

tabi10_409

tabi10_410

(3)岐阜大仏
岐阜大仏は、岐阜県岐阜市の黄檗宗金鳳山正法寺にある仏像(釈迦如来像)です。
岐阜県指定重要文化財に指定されています。
釈迦如来の坐像で、日本三大大仏を称する(大きさでは2番目)
像高13.63m、顔の長さ3.63m、目の長さ0.66m。

tabi10_501

tabi10_502

tabi10_503

tabi10_504

tabi10_505

tabi10_506

(4)周辺の見どころ
金華山周辺には、鵜飼の屋形船、護国神社など、徒歩で行ける場所に多くの見どころがあります。

tabi10_511

tabi10_512

tabi10_521

tabi10_522

tabi10_523

tabi10_524

tabi10_525

tabi10_526

②東京・御茶ノ水 2018年2月25日、26日訪問

2月25日(日)東京御茶ノ水で会合があり久々の東京出張でした。
翌日が昼過ぎ名古屋戻りだったので、早起きして御茶ノ水駅周辺を撮影しました。

写真掲載数が多いので、以下に分け紹介します。
(1)神田明神  (2)湯島聖堂  (3)聖橋からの景観  
(4)東京駅  (5)ホテルからの景色  
(6)ニコライ堂  (7)新幹線車窓  


(1)神田明神 
江戸東京に鎮座して1300年近くの歴史をもつ神田明神。
江戸時代には、「江戸総鎮守」として将軍様から江戸庶民にいたるまで 江戸のすべてを守護されていたそうです。
因みに私の兄はここで結婚式をあげました。

tabi11_101

tabi11_108

tabi11_103

tabi11_104

tabi11_106

tabi11_108

tabi11_102

tabi11_105

(2)湯島聖堂 
御茶ノ水駅のすぐ近くにあり湯島聖堂。初めて行ったみましたが、 とても雰囲気の良いところでした。
徳川五代将軍綱吉は儒学の振興を図るため、元禄3年(1690)湯島の地に聖堂を創建したとのことですが、 関東大震災で焼失し、1935年に伊東忠太東京大学教授の設計で再建されました。

tabi11_207

tabi11_208

tabi11_201

tabi11_202

tabi11_203

tabi11_204

tabi11_205

tabi11_206

(3)聖橋からの景観 
聖橋から見た風景。私の学生時代からそんなには変わっておらず、 近代的な中にも情緒があります。
御茶ノ水駅は工事中でした。

tabi11_301

tabi11_302

tabi11_303

tabi11_304

(4)東京駅 
東京駅の景色。多くの海外の方々も写真を撮っていました。

tabi11_401

tabi11_402

tabi11_403

tabi11_404

tabi11_405

tabi11_406

(5)ホテルからの景色 
東京ガーデンパレス10階からの景色。東京スカイツリーが見えました。

tabi11_501

tabi11_502

tabi11_503

tabi11_504

(6)ニコライ堂 
御茶ノ水駅の直ぐ近くにあるニコライ堂。正式名は「東京復活大聖堂」で、 イエス・キリストの復活を記憶する大聖堂らしいです。

tabi11_511

tabi11_512

(7)新幹線車窓からの景色 
新幹線のE席(2人席窓側)から流れる景色を撮影しました。
残念ながら富士山は曇っていて見えませんでした(汗)

tabi11_601

tabi11_602

tabi11_603

tabi11_604

tabi11_605

tabi11_606

tabi11_607

tabi11_608

③リトルワールド 2018年3月10日訪問

初めてリトルワールドに行ってみました。
天気の良い土曜日でしたが、比較的空いていたのでゆっくり見ることができました。
リトルワールドは、愛知県犬山市にある世界の家と暮らしをテーマとした野外民族学博物館です。 一部の施設は県境を跨いだ岐阜県可児市に位置しており、 県境にはそのことを示す看板が設置されています。

写真掲載数が多いので、以下に分け紹介します。
(1)出入口周辺  (2)各国の建物  (3)乗り物  
(4)動植物  (5)ロシアサーカス  


(1)出入口周辺 
入り口前にはちょっと変わったオブジェ時計がありました。
入って直ぐのモニュメントも面白いです。

tabi12_201

tabi12_202

tabi12_203

tabi12_204

(2)各国の建物 
各国の特徴ある建物が程よい距離に建てられています。 民族衣装を着れるサービス(500円)もあり、 衣装を着てスマホ撮影している若者が多くいました。
インスタ映えを狙ったのだと思います。

tabi12_101

tabi12_102

tabi12_103

tabi12_104

tabi12_105

tabi12_106

tabi12_107

tabi12_108

tabi12_109

tabi12_110

tabi12_111

tabi12_112

tabi12_113

tabi12_114

tabi12_115

tabi12_116

tabi12_117

tabi12_118

tabi12_119

tabi12_120

tabi12_121

tabi12_122

tabi12_123

tabi12_124

(3)乗り物 
リトルワールド内は広く500円で乗り放題のバスが走っています。
キンキラのバスはタイゾーンにあった走らないけど座れるバスです。

tabi12_205

tabi12_206

tabi12_207

tabi12_208

(4)動植物 
韓国ゾーンの建物の中で梅が綺麗に咲いていました。動物たちも少し暖かくなって元気に見えます。

tabi12_301

tabi12_302

tabi12_303

tabi12_304

tabi12_305

tabi12_306

tabi12_401

tabi12_402

tabi12_403

tabi12_404

tabi12_405

tabi12_406

(5)ロシアサーカス 
入り口近くでロシアサーカスをやっていました。 私は空中サーカスしか見なかったですが、小規模ながらなかなか迫力があります。

tabi12_501

tabi12_502

tabi12_503

tabi12_504

④飛騨街道 2018年3月31日訪問

岐阜県下呂市で用事を済ませた帰り道、飛騨街道をドライブしてみました。
天気の良い土曜日でしたので、素晴らしい景観を楽しめました。

写真掲載数が多いので、以下に分け紹介します。
(1)道の駅「平成」  (2)出逢えた野鳥  (3)その他の景観  


(1)道の駅「平成」 
平成を「へなり」と読んでいたのですが、 平成が終わることもあり「へいせい」に戻したそうです。
桜満開で素晴らしい景観を満喫できました。

tabi13_101

tabi13_102

tabi13_103

tabi13_104

tabi13_105

tabi13_106

tabi13_107

tabi13_108

(2)出逢えた野鳥 
綺麗な景観を撮っていたら、野鳥にも出逢えましたので掲載します。

tabi13_201

tabi13_202

tabi13_203

tabi13_204

(3)その他の景観 
道の駅「平成」以外の長良川や飛騨川の景観を掲載します。

tabi13_301

tabi13_302

tabi13_303

tabi13_304

tabi13_305

tabi13_306

tabi13_307

tabi13_308

tabi13_309

tabi13_310

⑤虎渓山永保寺 2018年4月29日訪問

岐阜県多治見市にある虎渓山永保寺を訪れました。
秋に来たことはあったのですが、新緑の季節は初めてです。

写真掲載数が多いので、以下に分け紹介します。
(1)永保寺の景観  (2)出逢えた野鳥  (3)その他の景観  


(1)永保寺の景観 
鎌倉時代(1313年)に開創された、小高い虎渓山に佇む禅寺。 正式名称は臨済宗南禅寺派 虎渓山永保寺。
鎌倉末期に建てられた「観音堂」と「開山堂」は国宝に指定され、 池泉回遊式庭園は国の名勝に指定されています。
訪問客も少なかったので、新緑の素晴らしい景観をゆっくり見学できました。

tabi14_101

tabi14_102

tabi14_103

tabi14_104

tabi14_105

tabi14_106

tabi14_107

tabi14_108

tabi14_109

tabi14_110

tabi14_111

tabi14_112

(2)出逢えた野鳥 
永保寺入り口のお土産店舗軒下にツバメの巣がありました。 ツバメをちゃんと撮影できたの初めてです。

tabi14_201

tabi14_202

tabi14_203

tabi14_204

tabi14_205

tabi14_206

tabi14_207

tabi14_208

tabi14_209

tabi14_210

tabi14_211

tabi14_212

(3)その他の景観 
永保寺の周りの景観です。すぐ裏には土岐川が流れていて自然を満喫できるところです。

tabi14_301

tabi14_302

tabi14_303

tabi14_304

tabi14_305

tabi14_306

tabi14_307

tabi14_308

tabi14_309

tabi14_310

⑥花フェスタ記念公園 2018年5月14日訪問

岐阜県可児市にある花フェスタ記念公園を訪れました。
園では「春のバラ祭り」が開催されていて、7,000種類、 3万株の色とりどりのバラが咲いていました。

写真掲載数が多いので、以下に分け紹介します。
(1)花フェスタ記念公園の景観  (2)バラ園の花  (3)その他の花  


(1)花フェスタ記念公園の景観 
平成7年に開催された花の博覧会「花フェスタ‘95ぎふ」の会場を岐阜県が再整備し、 平成8年4月にオープンした県営の都市公園です。
ナゴヤドームおよそ17個分(80.7ha)の広大な敷地には、世界最大級のバラ園のほか、 花のミュージアム」、大温室「花の地球館」、園内を一望できる高さ45mの「花のタワー」など 特徴ある施設があり、見どころ満載の施設です。
バラ祭り開催中だったので、平日にもかかわらず訪問客は多かったです。

tabi15_101

tabi15_102

tabi15_103

tabi15_104

tabi15_105

tabi15_106

tabi15_107

tabi15_108

tabi15_109

tabi15_110

tabi15_111

tabi15_112

tabi15_113

tabi15_114

tabi15_115

tabi15_116

tabi15_117

tabi15_118

tabi15_119

tabi15_120

tabi15_121

tabi15_122

(2)バラ園の花 
7,000種類のバラの本の一部を撮影しました。名前はさっぱりわかりません。

tabi15_201

tabi15_202

tabi15_203

tabi15_204

tabi15_205

tabi15_206

tabi15_207

tabi15_208

tabi15_209

tabi15_210

tabi15_211

tabi15_212

tabi15_213

tabi15_214

tabi15_215

tabi15_216

tabi15_217

tabi15_218

tabi15_219

tabi15_220

tabi15_221

tabi15_222

tabi15_223

tabi15_224

tabi15_225

tabi15_226

tabi15_227

tabi15_228

tabi15_229

tabi15_230

tabi15_231

tabi15_232

tabi15_233

tabi15_234

tabi15_235

tabi15_236

tabi15_237

tabi15_238

tabi15_239

tabi15_240

tabi15_241

tabi15_242

tabi15_243

tabi15_244

tabi15_245

tabi15_246

tabi15_247

tabi15_248

tabi15_249

tabi15_250

(3)その他の花 
大温室「花の地球館」に咲いていた珍しい花を投稿します。

tabi15_301

tabi15_302

tabi15_303

tabi15_304

tabi15_305

tabi15_306

tabi15_307

tabi15_308

tabi15_309

tabi15_310

⑦横浜・山下公園 2018年8月19日・20日訪問

横浜で研修会があり、会場が山下公園の直ぐ近くだったので、 山下公園の景観や野鳥などを撮影しました。 研修会の前後や早朝・夜間などの撮影で忙しかったですが、多くの発見がありました。
山下公園は、昭和5年3月に開園した公園。 童謡で馴染みの深い「赤い靴はいてた女の子」像や、在日インド人協会から昭和12年に寄贈された「インド水塔」など、 海外との豊かな交流を感じさせる記念碑が多いことでも有名です。
また、山下公園は横浜のバラの名所でもあり、毎年春と秋の時期には、 沈床花壇にたくさんのバラが咲き誇ります。

写真掲載数が多いので、以下に分け紹介します。
(1)景観  (2)船舶  (3)夜景  (4)野鳥  (5)草花 
(6)赤レンガ付近  (7)新幹線車窓から  


(1)景観 
マリンタワーが有名ですが、他にも見どころ満載です。 19日は日曜日だったので、多くの人々が訪れていました。

tabi16_101

tabi16_102

tabi16_103

tabi16_104

tabi16_105

tabi16_106

tabi16_107

tabi16_108

tabi16_109

tabi16_110

tabi16_111

tabi16_112

(2)船舶 
港には多くの船舶を見ることが出来ます。 個人的にはサザンオールスターズの歌に出てくる「マーリンルージュ」が印象的でした(笑)

tabi16_201

tabi16_202

tabi16_203

tabi16_204

tabi16_205

tabi16_206

(3)夜景 
山下公園から見えた夜景は最高でした。

tabi16_301

tabi16_302

tabi16_303

tabi16_304

tabi16_305

tabi16_306

tabi16_307

tabi16_308

tabi16_309

tabi16_310

tabi16_311

tabi16_312

tabi16_313

tabi16_314

(4)野鳥 
海なので海猫などを期待していましたが、 予想していなかったオナガ、イソヒヨドリなどにも逢えたのは感激でした。

tabi16_401

tabi16_402

tabi16_403

tabi16_404

tabi16_405

tabi16_406

tabi16_407

tabi16_408

tabi16_409

tabi16_410

tabi16_411

tabi16_412

tabi16_413

tabi16_414

tabi16_415

tabi16_416

tabi16_417

tabi16_418

tabi16_419

tabi16_420

(5)草花 
山下公園内は綺麗に整備されていて多くの草花も楽しめます。 特にバラは本当に綺麗でした。

tabi16_501

tabi16_502

tabi16_503

tabi16_504

tabi16_505

tabi16_506

tabi16_507

tabi16_508

tabi16_509

tabi16_510

tabi16_511

tabi16_512

tabi16_513

tabi16_514

tabi16_515

tabi16_516

tabi16_517

tabi16_518

(6)赤レンガ付近 
この日は帰りの新幹線まで時間の余裕があったので、山下公園から横浜駅まで歩きました。 有名な赤レンガ始め見どころ満載です。足は疲れましたが楽しく歩けました。

tabi16_601

tabi16_602

tabi16_603

tabi16_604

tabi16_605

tabi16_606

tabi16_607

tabi16_608

tabi16_609

tabi16_610

tabi16_611

tabi16_612

tabi16_613

tabi16_614

tabi16_615

tabi16_616

(7)新幹線車窓から 
新幹線の車窓からカメラのシャッタースピードを速めて撮影しました。 200㎞以上で走っていても止まったように撮れます。

tabi16_701

tabi16_702

tabi16_703

tabi16_704

tabi16_705

tabi16_706

tabi16_707

tabi16_708

⑧伊勢志摩 2018年10月20日・21日訪問

テニス仲間のノンベー4人で毎年小旅行をしています。 今年は伊勢志摩に行くことになり、的矢湾を一望できる「筏荘、山上」に宿泊しました。
観光は伊勢神宮などのメジャーな処を避け、今まで行ったことのない隠れ名所を訪ねました。
写真掲載数が多いので、以下に分け紹介します。
(1)宿からの景観  (2)夫婦岩  (3)天の岩戸 
(4)横山展望台  (5)松阪城跡 

(1)宿からの景観 
的矢湾を一望できる「筏荘、山上」からの景観です。
牡蠣の筏が並ぶ的矢湾がとても素敵でしたので、朝少し早起きして朝陽の景観を撮影しました。

tabi17_301

tabi17_302

tabi17_303

tabi17_304

tabi17_305

tabi17_306

tabi17_307

tabi17_308

tabi17_309

tabi17_310

tabi17_311

tabi17_312

tabi17_313

tabi17_314

(2)夫婦岩 
天気が良かったので、初日に二見興玉神社に寄ってみました。
私は夫婦岩を見たのは初めてでした。風の強い日で波は大荒でしたが、良い写真が撮れました。

tabi17_201

tabi17_202

tabi17_203

tabi17_204

tabi17_205

tabi17_206

tabi17_207

tabi17_208

tabi17_209

tabi17_210

tabi17_211

tabi17_212

tabi17_213

tabi17_214

(3)天の岩戸 
国の名水百選に指定されている「天の岩戸」に寄ってみました。
残念ながら水量が少なくて流水の景観はイマイチでしたが、静かで心洗われる処でした。
神路ダムには多くの水鳥がいましたが、撮影ポイントがないので上手く撮れませんでした。

tabi17_501

tabi17_502

tabi17_503

tabi17_504

tabi17_505

tabi17_506

tabi17_507

tabi17_508

tabi17_509

tabi17_510

tabi17_511

tabi17_512

tabi17_513

tabi17_514

tabi17_515

tabi17_516

(4)横山展望台 
英虞湾を一望できる横山展望台に行ってみました。
天気が良かったこともあり駐車場(28台)が満杯で結構待たされましたが、 展望台からの景観は素晴らしいです。
「天空カフェテラス」は2018年春にリニューアルされたそうです。

tabi17_401

tabi17_402

tabi17_403

tabi17_404

(5)松阪城跡 
松阪城跡に行ってみました。石垣は立派でしたが、やはり城がないと寂しいですね。
「御城番屋敷」は江戸末期に紀州藩士が松坂城警護のため移り住んだ武家屋敷です。 人が住んでいますが、歴史を感じる風情ある処でした。

tabi17_101

tabi17_102

tabi17_103

tabi17_104

tabi17_105

tabi17_106

tabi17_107

tabi17_108

tabi17_109

tabi17_110

⑨紅葉特集 2018年11月14日~

このページでは2018年度秋に訪ねた紅葉の名所を紹介します。

(1)曽木公園  (2)岩屋堂公園  (3)どうだん亭 
(4)森林公園  (5)小幡緑地 

(1)曽木公園 11月14日(水)11時頃訪問
曽木公園は、土岐市の最南に位置し、飛騨・美濃紅葉33選にも選ばれた、 紅葉の名所として人気のスポットです。 ライトアップされた曽木公園の池に映る「逆さ紅葉」は幻想的ということですが、 残念ながら日中のみの紅葉を紹介します。

tabi18_101

tabi18_102

tabi18_103

tabi18_104

tabi18_105

tabi18_106

tabi18_107

tabi18_108

tabi18_109

tabi18_110

tabi18_111

tabi18_112

(2)岩屋堂公園 11月14日(水)14時頃訪問
岩屋堂公園は、東海地方の紅葉ライトアップの名所として香嵐渓や 曽木公園と並び称される有名スポットです。
14時過ぎに訪れ、ライトアップまで時間があったので、展望台にも登りました。
香嵐渓ほど広くはないですが、見どころの多い素敵な公園でした。

tabi18_201

tabi18_202

tabi18_203

tabi18_204

tabi18_205

tabi18_206

<瀬戸大滝から展望台方面へ>
展望台までの道のりは、思ったより険しく距離もあったので、 ちょっと疲れましたが、展望台からの眺めは良かったですよ。

tabi18_211

tabi18_212

tabi18_213

tabi18_214

tabi18_215

tabi18_216

tabi18_217

tabi18_218

<展望台からの眺望>
逆光でしたが、遠く名古屋駅高層ビル街まで見えました。

tabi18_221

tabi18_222

tabi18_223

tabi18_224

<公園内にあるお店>
お店の数は少ないですが、店員さんのいないお店も素敵でした。

tabi18_231

tabi18_232

tabi18_233

tabi18_234

<ライトアップされた紅葉>
幻想的でとても綺麗な景色でしたが、三脚がないためカメラの露出を失敗し、 その素晴らしい光景を上手く撮影出来ず本当に残念でした。まだまだ修行が足りません。

tabi18_241

tabi18_242

tabi18_243

tabi18_244

tabi18_245

tabi18_246

tabi18_247

tabi18_248

tabi18_249

tabi18_250

tabi18_251

tabi18_252

(3)どうだん亭 11月23日(金)14時頃訪問
どうだん亭の母屋は、享保8年(1723年)に岐阜県吉城郡坂下村(現在の飛騨市)の 居宅として建てられたものです。
どうだん亭の名前の由来となっているドウダンツツジの美しい庭園は、 謡曲「紅葉狩」をモチーフにこの頃に造られたそうです。
この日は貸切りのイベントがあり駐車場からですが、とても綺麗な紅葉でした。

tabi18_301

tabi18_302

tabi18_303

tabi18_304

tabi18_305

tabi18_306

tabi18_307

tabi18_308

(4)森林公園/植物園 11月23日(金)11時頃訪問
尾張旭市の森林公園植物園に行きました。
普段は野鳥撮りが目的の場所ですが、紅葉も綺麗でした。
野鳥などは「周辺のため池」「岩本池」でご覧ください。

tabi18_401

tabi18_402

tabi18_403

tabi18_404

tabi18_405

tabi18_406

tabi18_407

tabi18_408

tabi18_409

tabi18_410

(5)小幡緑地 12月01日(土)9時頃訪問
名古屋市守山区の小幡緑地に行きました。
普段は野鳥撮りが目的の場所ですが、紅葉も綺麗でした。
野鳥などは「周辺のため池」「緑ヶ池」でご覧ください。

sonota06_347

sonota06_348

sonota06_349

sonota06_350

sonota06_351

sonota06_352

sonota06_353

sonota06_354